スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大井川鐵道|千頭駅

本線の終点であり、井川線の始発駅でもある千頭駅。この駅は、本線の始発駅の金谷駅よりもとても大きく、また観光客がたくさんいて、活気付いている駅です。中小私鉄の中で山奥の中にあるという立地にも関わらず、ここまで活気があり大きな駅は、私の知る限りありません。


千頭駅
千頭駅に到着

千頭駅は、SL関係の資料がたくさん展示されてて駅自体が博物館のような感じです。SLの動く仕組みや転車台、投炭練習機などいろいろな物が展示されていてとても興味深いです。


静態保存されている機関車
静態保存されている機関車

SLに近付くと蒸気機関車の力強さと独特の炭の香りがします。千頭駅から金谷に帰る際に、SLを利用しましたが、客車内もとてもレトロな雰囲気で網棚や扇風機も古く、照明もかなり暗くしてあります。周ってくる案内係の方もレトロな服装で周っています。この方は観光ガイドやハーモニカも吹いてくれます。


 千頭駅に停車中のSL
千頭駅に停車中のSL

SL客車車内
SL客車車内

千頭駅の駅舎も立派な建物です。中には、観光客がごった返していました。お弁当などは売り切れていました。いろいろな大井川鐵道グッズも売られています。


千頭駅の駅舎
千頭駅の駅舎

千頭駅の土産
千頭駅の土産

千頭駅の周辺にもお土産屋さんが数軒あり、この周辺で採れるお茶などが売られています。私たちは、お土産屋さんで、川根茶ソフトをいただきました。お茶のソフトクリームは、渋くて甘みが抑えられていて美味しいです。お土産屋さんの前に犬が飼われていたので一枚撮ってきました。


川根茶ソフト
川根茶ソフト

お土産屋さんの犬
土産屋の犬

さらにここから井川線に乗ってさらに山奥を目指します。


千頭駅井川線
千頭駅井川線
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : 大井川鐵道 千頭駅 井川線 川根茶ソフト

コメント

こんばんわ~(^^)

今日東京で桜満開になりました♪
やはり桜はいいですね~(*^▽^*)

おお?クンロクだぁ・・・しかし錆びてる(T_T)
なんか『つわものどもが夢のあと』という感じで寂しいですね(T_T)

車掌さん・・・銀河鉄道999の車掌さんみたいですね(^o^)

Re: こんばんわ~(^^)

札幌は、まだまだ桜は咲きません。でも今年は暖かいのでぜんぜん雪が降りません。
北海道の桜って本州の桜より色が薄くあまり見応えしません。
横浜の実家に帰って弘明寺の桜とか見に行きたいです。

SLは、クンロクというのですか、知りませんでした。
千頭駅は、いろいろな車両や展示があり、観光客もたくさんいて活気があったのでとても楽しかったです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。