スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二色まぐろ重|静岡県沼津

沼津というと駿河湾で採れた桜えびや深海魚など近海モノの海の幸が豊富な場所ですが、駅弁では、まぐろ弁当も発売されています。


二色まぐろ重のパッケージ

この二色まぐろ重は、静岡県内で水揚げされた鮪を二色(ニシキ)の味で食べられるようにこの名前が付けられたそうです。 甘だれづけまぐろ と 素揚げづけまぐろ の2種類がごはんの上に乗っていて、『特製のたれでづけにし、揚げたものを自家製の甘だれでからめ椎茸・生姜の酢飯と共にまず一色、素揚げにしたづけ鮪をさっぱりとした酢飯と共に二色めです。こちらの素揚げの鮪は、お好みで山葵と醤油と一緒にお召し上がりください』と説明されています。大きなまぐろが四切れも乗っていて、駅弁でよくあるようなそぼろ系の駅弁でないのでとても食べ応えがあります。


二色まぐろ重

この駅弁は、沼津駅の駅弁やさんで購入したものです。沼津から新宿に向かうあさぎりの中でいただきました。


あさびり号
新宿駅のあさぎり号

その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

スポンサーサイト

テーマ : 旅と美味 - ジャンル : 旅行

タグ : 二色まぐろ重 沼津 沼津の駅弁 ご当地グルメ 駅弁 桃中軒

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。