スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュンドッグ|北海道旭川

ジュンドッグは、旭川では、有名なB級グルメです。簡単に言えば、ホットドックのパンの部分をご飯にしたような、コンビニの手巻き寿司の海苔なしのようなものです。

名前の由来は、最初に作られたのが美瑛の「順平」というレストランなので、「順平のドッグ」から「ジュンドッグ」という名前になったようです。ちなみに「ジュンドック」なのか、「ジュンドッグ」なのかは、製造元では特にこだわりがないのか、オフィシャルサイトや店内を見ても表示はまちまちです。


旭川B級グルメのジュンドッグのパッケージ

旭川B級グルメのジュンドッグ

エビフライ・チキンカツ・あらびきソーセージ・えび大葉巻の4種類があり、一度フライにしたものをご飯で包んでいます。ただ具がはさんであるわけではなく、フライにしたときに秘伝のタレが絡めてあります。あらびきソーセージも揚げてあり、その上でちょっと甘目のタレが掛かっているので、アメリカンドッグのような味がします。


ピジョン館のジュンドッグのショーケース

旭川B級グルメのジュンドッグのパッケージ

旭川市内では、イベントの時や病院など、様々な所で売られているようです。しかし売り切れも多いらしく、確実に買うなら製造元の「ピジョン館」というところに行く必要があります。ピジョン館では、通信販売や贈答用としての販売もしています。


旭川B級グルメのジュンドッグの贈答用

ピジョン館は、旭川市の住宅街にある喫茶店みたいな雰囲気のお店です。場所も大きな通りに面していないので、少し分かりづらいかもしれません。ジュンドッグ以外のランチもそこで食べる事が出来ます。また、納豆やドレッシングやカレールーなどの販売もしていました。


ピジョン館の外観

その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

タグ : ジュンドッグ 旭川 ピジョン館 ご当地グルメ B級グルメ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。