スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜海老|静岡県由比

国内産桜えびは、全て駿河湾で獲れたもので、特に一番桜えびで有名な漁港の町が由比です。駅前から漁港に行く道は、由比桜えび通りと名づけられていて、桜えびを売っている小さなお店が多数あります。その通りを5分ほど歩くと由比港に着きます。由比の港に着いて、びっくりしたのが立地です。JRと国道1号線と、東名高速が並んで走っていて、主要な大動脈が一箇所に集中しています。その隙間に漁港があるのです。


由比桜えび通り

浜のかきあげやの前にある由比漁港
浜のかきあげやの前にある由比漁港。その向こうは東名高速。

浜のかきあげや
国道1号線の高架下にある、浜のかきあげや

その国道1号線の高架下にあるのが、今回桜えび料理を食べてきた「浜のかきあげや」です。かきあげやというだけあって、かき揚げが絶品でした。何といっても甘いのです。かき揚げ丼はかき揚げ用のタレと絡めてあり、とても甘さが引き立ちます。かき揚げ単品で頼むこともできるのですが、単品だとタレの掛かってないサクサクの状態が食べられて、香ばしくていい香りが口の中に広がります。これを塩で食べるのもまた、美味です。


桜海老のかき揚げ丼

桜海老のかき揚げ

また由比丼といって、釜揚げの桜えびと釜揚げのしらすを、豪快にご飯の上に掛けて、専用のタレで食べるものなのですが、これもまた、かき揚げと違ってあっさりしていて、素材の美味しさ・新鮮さが感じられます。この他に沖あがりという、豆腐・ねぎ・桜海老のすき焼き風に煮込んだ郷土料理や、味噌汁もありました。由比丼と沖あがりは限定品なので、食べたい場合は早い時間に行く方がいいようです。


由比どんぶり-釜上げ桜海老としらすの丼
由比どんぶり

沖あがり
沖あがり

産地以外では、桜えびというと干した物で、お好み焼きや焼そばに入れるといった印象しかない方も多いようですが、産地だと新鮮なだけあって、いろいろな食べ方があるのだなと感心させられます。ちなみに、この店では食べられませんが、桜えびを生で食べられるお店もあり、これも絶品です。


由比漁港-浜のかきあげやの桜海老料理

桜えびは由比の町はもちろん、沼津や静岡など、静岡県内の飲食店で、生桜海老やかき揚げなどをメニューに加えている店がたくさんあります。冷凍により、一年中生の桜海老を食べる事が出来ますが、漁の行なわれている時期は、冷凍していない物を提供している店もあります。

その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

タグ : 桜えび 由比 浜のかきあげや 由比漁港 沖あがり 由比どんぶり 由比桜えび通り 桜海老かき揚げ

コメント

こんばんわ~♪

うっひゃ~(*^▽^*)
桜海老のかき揚げ丼♪♪
見ただけで すっごく美味しそう(^o^)

・・・と食欲旺盛になったのは風邪が治ったからです♪
ご心配ありがとうございます(^o^)

由比どんぶりと沖あがりで朝ごはんを食べたいです☆
おみやげに釜揚げをクール宅急便で届けてもらいましたが
とても美味しくって感激しました。
関西ではなかなか手に入りません。
生の桜エビ、食べてみたいです☆

>大入店長さん
風邪が治ったようでよかったです。
この寒さで、せっかく治ってもぶり返す人も
多いようなので、気を付けて下さい。

> orihimeさん
訪問&コメントありがとうございます。

釜揚げは新鮮なうちに、さっと湯がいてあるだけだから、
軟らかくて、旨みがしっかりあって最高ですよね。
この日は、開店に合わせて、朝食は摂らずに行ったので、
桜えびづくしという、とても贅沢な朝食でした。

生桜エビは、生姜醤油や酢醤油などで、
さっぱり食べると本当においしいです。
いつか機会があれば、是非食べてみて下さいね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。