スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すその水ギョーザ|静岡県裾野

先月(11月)に仕事の関係で1週間くらい静岡県に行ってきました。そのついでに静岡のご当地グルメを食べ歩いてきたので、今回からしばらく静岡のご当地グルメを紹介したいと思います。

裾野市は静岡県東部に位置していて、知名度はあまり高くありません。裾野市の知名度アップを目的に作られたものが、すその水ギョーザです。なぜ餃子かというと、ギョーザ取扱店が人口比で一番多いらしいのです。宇都宮や浜松を抜いているとは意外なのですが。

そして、この餃子の特徴は何といっても緑色をしていること、静岡なのでお茶なのか・・・?と思っていると、これは、モロヘイヤらしいです。モロヘイヤは、ビタミン、ミネラル豊富で健康に良く、稲作の転作物として、昔から裾野市民には馴染みがあるそうです。


すその水ギョーザのマスコットとのぼり

今回は、246号線沿いにある「和風レストランみよし」というところに行ってきました。すその水ギョーザが食べられるお店は幾つかあるようでしたが、このお店を選んだポイントは、和風、チゲ風、カレー味と多様な味の、すその水ギョーザが楽しめることです。このお店は、交通量の多い国道沿いにあり、かなり広いお店でした。


レストランみよしの外観

レストランみよしの店内

レストランみよしの店内

レストランみよしの店内の池の鯉

このとき食べたのは、和風とカレー味でした。和風は、きのこや葛きりが入った和風の鍋に餃子を入れた、餃子鍋という感じのものです。カレー味の方は、スープカレーと似たような感じのスープに、餃子を入れてあります。どちらも石焼き鍋で、ぐつぐつと煮えた熱々の状態で出てきました。どちらも旨みのあるスープに、もちもちとした皮の餃子が入っていて、おいしくてペロッと食べてしまいました。


すその水ギョーザの和風味

すその水ギョーザのカレー味

このみよしというレストランは、和風レストランなのですが、ステーキやハンバーグ、とんかつ、そば、和膳、海鮮や居酒屋メニューみたいなものまであり、メニューがとても豊富でした。水餃子の他に、幾つか注文した料理はどれもおいしかったですが、特に麦豚の石焼きごはんがとてもおいしかったです。


鶏肉のしそチーズフライ

ねぎとろと山芋の湯葉巻き

麦豚の石焼きごはん

その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

タグ : すその水ギョーザ 裾野 ご当地グルメ ご当地餃子 和風レストランみよし 静岡県のご当地グルメ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。