スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崎陽軒|神奈川県横浜

前回、横浜中華街について書きましたが、横浜のご当地グルメという事で、他によく話題に上るといえば、何といっても崎陽軒です。崎陽軒は、シウマイ(崎陽軒では、シュウマイではなく、シウマイと表記します)や、シウマイ弁当などが、よく知られています。


崎陽軒のシウマイのパッケージ

崎陽軒のシウマイ

中華街にも崎陽軒のショップがあるので、元々中華街のシウマイ専門店と思う方も多いようですが、実は横浜駅(現桜木町)でサイダーや牛乳、餅などを売っていて、関東大震災後に横浜の名物を開発しようとしたものがシウマイです。そのため、横浜駅構内やホームなどで、駅弁のように売られていて、本店も横浜駅東口駅前にあります。ちなみに、横浜駅は東口が表玄関であり、昔は西口は裏口でした。そのために、横浜中央郵便局も東口にあります。(崎陽軒の隣)

崎陽軒では、現在月餅などの中華菓子・ラーメン・中華まん・シウマイカレーや牛角煮などのレトルトなど、様々な商品が扱われています。また、中華料理店はもちろん、イタリア料理などのレストランも経営しています。

真空パックのシウマイは手頃な価格であり、小さく持ち運びもしやすく、横浜から来ましたという印象も与えやすいので、お土産として重宝します。(ただし、味は真空パックでない方が断然おいしいです。)また、お勧めはお土産用の生ラーメンです。鶏がらであっさりしたストレート麺なのですが、これぞ中華ラーメンという感じがする一品です。


崎陽軒のラーメン

崎陽軒は、今年で100周年なので、100個もの様々な記念企画があるそうです。そのうちの1つである、100周年記念の黒豚シウマイを、夏に帰省した際に買ってみました。6~8月の限定販売だったようです。1つ1つが少し大きめで、椎茸やタケノコの食感や、肉の旨みが楽しめる、とてもおいしいもので、お肉屋さんなどの特製シュウマイや、中華料理店で注文して出てくるシュウマイを思わせるような感じでした。


崎陽軒100周年記念黒豚シウマイパッケージ

崎陽軒100周年記念黒豚シウマイ

その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

タグ : 崎陽軒 シウマイ 横浜 ご当地グルメ 100周年記念の黒豚シウマイ

コメント

こんばんわ~♪

崎陽軒のシュウマイ私も大好きです♪
・・・あっ!シウマイか(^o^;;

この黒豚シウマイ・・・なんか豪華版ですね~(^o^)
桐の箱に入っているのですか?
天皇陛下に差し上げるみたいですね(笑)(*^▽^*)

こんにちは☆

はじめまして!
足跡からおじゃましました(・ω・)ノ

シウマイ美味しそうですね(>_<)

 どこのお店のか わかりませんが 
飛行機を利用する時は
空弁の シュウマイ弁当食べますよ(^-^)
 
写真見たら 食べたくなりました・・・
 

>大入店長さん
味としてはお肉屋さんの特製シュウマイに近い感じですが、
崎陽軒なのに、その味なのは新鮮でした。
箱は、木目調の紙製の箱でした。でも雰囲気が豪華です。


>CHICOさん
訪問&コメントありがとうございます。

空弁のシュウマイ弁当って、羽田空港限定の、中華彩鳳のシュウマイ弁当でしょうか?
弁当は買ったことありませんが、シュウマイ12個入りをよく買います。
黒胡椒が効いた大き目のシュウマイに、エビが乗っていて、おいしくてお気に入りです。
羽田限定なので、実家に帰る度にほぼ毎回買ってしまいます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。