スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜中華街|神奈川県横浜

横浜の観光地というと、まず名前が挙がるのが中華街です。この横浜中華街は、100年以上も歴史があり、日本最大かつ東アジア最大の中華街であり、500店以上の店舗があるそうです。


横浜中華街善隣門
横浜中華街善隣門(正門-中華街で一番最初に出来た門)

中華料理店だけでなく日用雑貨店、衣料品店、食料品店などのお店もあります。いろいろな中華料理に使う食材や調味料、中華調理器具、チャイナドレス、アジアンテイストなアンティーク雑貨などはもちろん、中国雑技などを見る事ができたり、足つぼマッサージ、占いなどもあります。

関帝廟、横浜媽祖廟などの信仰を集める廟もあります。横浜媽祖廟はまだあまり知られていないのか人が少ないです。


関帝廟
関帝廟

横浜媽祖廟
横浜媽祖廟

ちなみに横浜が実家なので、どのお店がおいしいのか、違う地方の人からよく聞かれますが、横浜の人は、中華街にそんなに行くわけではありません。どこの観光地でもそうですが、近場の人はいつでも行けると思っているせいか、あまり行かないのと同じです。ただ、少し高めのお店は法事とか納会などの、ちょっと改まった時に使ったりする事はあります。

実家で中華街に行く時には、海鮮中華の店「醉楼別館」に行くことが多いです。お店がたくさんあるので、目移りするのですが、海鮮メニューが豊富で、味もいいので、やっぱりいつもの店にしようという感じになります。定番のメニューがある他に、その日の魚介を好きな調理法で食べることも出来ます。


蒸し牡蠣のブラックソース

甘酢あんかけ

その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

タグ : 横浜中華街 ご当地グルメ 醉楼別館 横浜媽祖廟 関帝廟

コメント

はじめまして

足跡からお邪魔させていただきました^^

横浜中華街!
一度は行ってみたいといい続けて
未だに行ってません^^;
海鮮メニューおいしそうですね♪
いつか行って食べたいです^^

訪問&コメントありがとうございます。

横浜中華街は、お店の数もたくさんあるので、
1度は行ってみると楽しいのではないかと思います。

醉楼別館というお店は、海鮮料理がとにかく豊富で、絶品です。
お肉より魚介類が好きという方には、特にお勧めです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。