スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炉端焼き|北海道釧路

釧路は、魚介類の炉端焼き発祥の地とされていて、釧路市内には数多くの炉端焼きのお店があります。釧路港やその周辺であがった獲れたての魚介類を炭火で焼くと、香ばしい匂いがしてきます。

今回行ったお店は、幌舞橋近くにある、煉瓦というお店でした。炉端というとテレビのイメージでは、昔ながらの小さなお店でおばあさんやおじいさんがしゃもじに乗せて料理を提供するというイメージがあり、一見さんは入りづらい雰囲気かと思ったのですが、このお店は居酒屋風で、初めての人や若い人でも気軽に入ることのできそうな雰囲気でした。


炉ばた煉瓦の外観

炉ばた煉瓦入口にある、様々な素材
入ってすぐの所に、素材がいろいろ並べてありました。

自分で焼くお店と、厨房で焼いた物を提供する店とがあるようですが、ここは全てのテーブルで焼く事が出来るお店でした。写真にあるように、目の前で自分で焼くので、香ばしい匂いと共に食事を楽しむことが出来ます。ちょうどいい焼き加減なども、聞けば丁寧に教えてくれます。雰囲気だけでなく、メニューも居酒屋風で、炉端だけではなく、一品料理もたくさんあり、炉端焼きは一切頼まずに、一品料理だけを注文して、飲んでいる客もたくさんいました。


炉ばた焼き-宗八かれいやサンマを焼いている所
宗八かれい・旬の秋刀魚・牡蠣など

岸壁炉ばたというお店は、釧路港の屋外テント(釧路フィッシャーマンズワーフMOOの屋外)で、港の雰囲気を感じながら食べる事ができます。地元の方に聞いた所、この2店を薦められたのですが、この日は釧路が雨で寒かったので、店内でゆっくり食べることの出来る、煉瓦にしました。


岸壁炉ばたの外観

その他の北海道のご当地グルメは、食の彩発見

スポンサーサイト

テーマ : 北海道旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : 炉端焼き 炉ばた煉瓦 釧路 ご当地グルメ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。