スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯖姿寿司|高知県高知

鯖寿司は、京都を中心に関西地方、山陽、山陰、北陸などいろいろなところにありますが、高知の鯖寿司はオカシラ付き、尻尾もついてます。つまり姿寿司なのです。関西地方の鯖寿司は、頭が付いていないと思いますので、高知のものは見た目が豪華です。


皿鉢料理の鯖寿司
皿鉢料理の鯖寿司
鉢料理の鯖寿司

身を少ししか使わないバッテラなどとは違って、背を開いた鯖一匹のおなかにご飯を詰めた豪快なお寿司。頭の脳天までごはんが入ってます。実際頭の部分は食べるのかどうかは分かりませんでした。食べるとしたらどうやって食べるの!?


見た目は豪快ですが、大味というわけでなく味もよく、脂がのり、生臭さもなく、酢飯との愛称も抜群でした。鯖一匹を使っているため食べ応えもあります。高知県ではとても馴染みのあるらしく土佐清水の鯖で作る鯖寿司は特に有名です。普通にスーパーなどで売られていたり、家で作る人も多いようです。


ひろめ市場で売られたいた鯖寿司
ひろめ市場で売られたいた鯖寿司

その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

スポンサーサイト

テーマ : 旅と美味 - ジャンル : 旅行

タグ : ご当地グルメ 高知 鯖寿司 鯖姿寿司

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。