スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館朝市|北海道函館

は~るばる来たぜ函館♪~
函館駅を降りて、すぐ右手に広がるのが函館朝市です。魚介類の飲食店、お土産屋、珍味や乾物の店が多くあり、野菜、生果、衣料品まで扱ったお店もあります。歩いていると、場所柄か「おにいちゃんどこから来たの?いいお土産あるよ。安くするよ。」とすぐにナンパされてしまいます。ただ、値段はかなり高め。あまりにも立地が良過ぎるために観光客がいつも絶えず、そのことで観光地値段になっています。こんなところでの一番の得策は、いろいろなお店でカニなどの試食だけすることです。函館朝市は、多くのお店で試食させてくれます。


函館朝市
函館朝市

海鮮丼を扱った店が特に多く、どんぶり横丁という建物も出来ていろいろな海鮮どんぶりが楽しめます。似たようなお店が多く、いろいろな魚介類が多いのでどの店に入って何を注文するのか非常に迷います。


函館朝市のどんぶり
函館朝市のどんぶり
函館朝市のどんぶり

その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

タグ : ご当地グルメ 函館 朝市 海鮮丼

北の駅弁屋さん|北海道函館

「北の駅弁屋さん」は、はこだて駅弁味めぐりとして8種類の海の幸のお弁当を一つの箱に詰めた贅沢でよくばりな駅弁です。


北の駅弁屋さん
北の駅弁屋さん
北の駅弁屋さん

箱を開けるとそこには、北海道の魚介を少しづつたくさん楽しめるように、3×3の八つの枡に分けれています。
8種類の海の幸と漬物で全部で九つ、うに弁当、鰊みがき弁当、鮭ハラス弁当、ほたてめし、いくら弁当、いか飯、かに飯、つぶがい弁当、香の物といろんな駅弁を食べたいという人にお勧めの一品です。


その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : ご当地グルメ 駅弁 函館 北の駅弁屋さん

鰊みがき弁当|北海道函館

函館ネタも残りわずかとなりましたのでここで2つの駅弁を紹介します。今日は、一つ目の鰊みがき弁当です。


「鰊」の大きな文字が目立つ古風な感じの掛紙。なんだか昔からある駅弁のようなので函館駅の売店で購入してみました。中身も開けてみると、ご飯の上に身欠き鰊の甘露煮、数の子、茎わかめ、大根の漬物ととてもシンプルでお正月料理のような駅弁です。食べてみると、味も濃すぎず薄すぎずに、美味しいお節料理を食べているようです。若者向けの駅弁ではないけど、長く親しまれそうな駅弁という印象を受けました。


鰊みがき弁当
鰊みがき弁当

調べてみると歴史も長い駅弁のようで、函館が北海道の出入口・玄関だった時期からある駅弁。青函連絡船や北海道各地に向かう汽車の車中で食べられていたようです。この駅弁に思い入れを強く持った人も多いようです。


その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : ご当地グルメ 函館 駅弁 鰊みがき弁当

ラッキーピエロ|北海道函館

函館で誰もが知っている有名ハンバーガーチェーン店。函館圏内にはたくさん支店があり、観光客や函館の人に「ラッピー」という愛称で呼ばれて大人気のお店です。真偽のほどは分かりませんが、函館市の中心部からマクドナルドを撤退させたという噂まであります。


ラッキーピエロ ベイエリア店
ラッキーピエロ ベイエリア店

チャイニーズチキンバーガー
一番人気のチャイニーズチキンバーガー

ハンバーガーとカレー、そしてシルクソフトと呼ばれるソフトクリームが中心のメニューですが、それ以外にも支店ごとにいろいろなメニューがあり、カツ丼、ロコモコ、カレー、パスタ、ピザ、ケーキ、ラーメンまで扱っている支店もある。


ラッキーピエロのメニュー
ロコモコ

モスバーガーと同じく、作り置きせずに注文してから調理をするので、混雑時には待つ事が多く、電話で注文しておけば、待たされる事なく商品を提供できるサービスがあり、”待たずに買えるテレフォンオーダー”として袋にも書かれてる。


ラッキーピエロの袋

名物となっているTHE フトッチョバーガーは、あまりにも具が大きいため、串にさしてバーガーを出しているほど大きく、分解しないと食べられません。また商品が出来た時に金を鳴らしてくれます。ちょっと恥ずかしいです。


THE フトッチョバーガー

この他、エビチリバーガー、酢豚バーガー、ジンギスカンバーガー、クジラカツバーガーなど斬新なバーガーが多く、バーガー以外のメニューも含めて、何度でも足を運んで挑戦したくなるメニューが多くあります。また、ハンバーガーチェーン店なので、一品一品の値段が安めなのも、人気の理由かも知れません。


その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

タグ : ご当地グルメ 函館 ラッキーピエロ ハンバーガー

塩ラーメン|北海道-函館

函館でラーメンと言えば、塩ラーメンが有名。普通は塩ラーメンと呼ばれているラーメンですが、函館周辺では、単にラーメンと呼ばれていたようです。スープは豚骨を使って、弱火で沸騰させずに作る澄んだスープで、こくがあるけど、とてもあっさりしています。あっさりスープというだけあり、麺は、中細のストレート麺を使用しています。具は基本的にシンプルで、チャーシュー、メンマ、長ネギ、そして焼き麩を乗せているお店が多いのが特徴。焼き麩がラーメンの汁を吸って、とてもおいしいです。


「マメさん」の塩ラーメン
「マメさん」の塩ラーメン

「函館麺や 一文字」の塩海老ワンタン麺
「函館麺や 一文字」の塩海老ワンタン麺

札幌ラーメンのこってりしていて、中太の縮れ麺、具沢山で野菜たっぷりなのとは対照的です。どちらかと言えば、本州の鶏がら中華そばに近い感じで、北海道内でも食文化の違いを感じるラーメンです。最近では、あっさりとしたシンプルな塩だけでなく、創意工夫を凝らしたこってりした函館ラーメンの店もあるようです。


「ずん・どう」の塩ラーメン
「ずん・どう」の塩ラーメン

「あじさい」の味彩五目柳麺 塩味
「あじさい」の味彩五目柳麺 塩味

その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

タグ : ご当地グルメ 函館 ラーメン 塩ラーメン

五島軒のカレー|北海道-函館


五島軒のカレー
五島軒のカレー

函館の有名な洋食屋さんです。特にカレーが有名になっていて、函館の定番観光スポットになっています。歴史は古く明治時代からやっているお店で、函館山のロープウェイや洋館が残る元町地区にも近く、観光のついでに手軽に立ち寄れます。最近は凝ったカレー屋さんが多いので、味自体にインパクトはあまり感じませんでしたが、お店のある場所や建物、食器や内装などの雰囲気に価値があるのかなとも思いました。店内もちょっとレトロでハイカラな感じというのか昔のデパートの中の洋食やさんという感じです。カレー以外のメニューも食べてみました。歴史ある洋食屋さんという盛り付けや器でした。


付け合せ(薬味?)

ただ、付け合せは、さすがカレーの有名店というだけあって6種類と豊富にありピーナッツがあるのには驚きました。僕は、ピーナッツが苦手なのでどん引きでしたが・・・。


ハンバーグステーキ
ハンバーグステーキ
ハンバーグステーキ

五島軒本店
五島軒本店

その他のご当地グルメに関しては、食の彩発見で。

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

タグ : ご当地グルメ 函館 五島軒 カレー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。